結婚式当日のドレスハプニング

結婚式当日、一番最初に起こったハプニング、それはドレスのサイズが合わない、という事でした。
ドレスを決定して、式の一週間前に最終フィッティングをしたのにどうして??と、一瞬にしてすごく不安になったのを今でも覚えています。

 

当日の着付けてくれた方には言いませんでしたが私にはその理由が何か分かっていました。
というのも、、最終フィッティングの時に、式当日試着するドレスの下に着るブライダルインナーを持っていきサイズ合わせをしたのですが、その時点でドレスがブカブカだったので、きつく詰めてくださいとお願いしました。
そのときに合わせたサイズは私にぴったりのサイズだったと思います。

 

でも、フィッティングが終わった後に、スタッフさんに、もう一枚胸にパットを入れたらもっときれいになると言われたので、見栄を張って結構盛るパットを当日つけていきました。
ずばり理由はそれだと思います。
全く後ろのリボンがきれいに編めなかったのですが、パット一枚でだいぶサイズが変わってしまったということです。。
完全な体制で挑みたかったのに、ショックでした。
なんとかスタッフさんが縫った箇所を片方きったりして入りましたが、危機一髪な出来事でした。